FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液晶テレビ、選び方のポイント

今日、薄型テレビと呼ばれるものには、プラズマ方式と液晶方式との2種類があります。

なかでも、バックライトをもった液晶テレビは設置場所を選び必要がなく、
どこに置いてもクッキリとした画面を見る事ができるとして非常に人気の高いものです。

また、個人用の小さなタイプのものから、大家族でも十分に対応できるような大きなタイプのものまで、
選択肢の幅が広いのも特徴の一つと言えるでしょう。


1、省エネ性で選ぶとしたら

今日、テレビの主流の一つとなっている液晶テレビ。言うまでもありませんが、
液晶テレビは従来のテレビと比較すると、薄型、軽量であり、
テレビとしての寿命もかなり長くなっておりますので、
現在もっとも広く普及しているテレビと言えるでしょう。

さて、どんなテレビを選ぶかの基準の一つに、省エネ性が上げられますが、
そんな省エネ性という面からみても、液晶テレビは従来のものと比べると格段に勝っております。

このことは、いま一方の主流となっているプラズマテレビと比較しても同じことが言えます。

お店にいけばすぐに分かることですが、画面の大きさや性能という面で同程度のテレビを求めるとすれば、
本体価格はプラズマテレビの方がお安くなっております。

しかし、それが省エネ性ということになると、液晶テレビの方が勝っており、
より長く使うテレビであるとすると、どちらがより経済性に富んでいるかは明らかであると思われます。


2、テレビに付加された機能で選ぶ

かつてと違って、テレビにもさまざまな機能が付加されております。

これは各メーカーによってもいろいろですが、小さな音でもハッキリと聞こえる機能があったり、
画面の文字を読み上げてくれるオシャベリ機能がついていたり、
また、リモコンで見やすい角度を調整できる機能など実にさまざまです。

一方、テレビとして楽しむだけでなく、
ゲームやパソコンのモニタとしてもマルチ画面としても使用できるものもあります。


3、部屋の広さに合わせてテレビを選ぶ

迫力のある大画面は、映画などを見る時には嬉しいものです。

しかし、残念ながら、テレビを設置する部屋の大きさというものを、
先に考えなければいけません。

四畳半程度の部屋に大画面のテレビは、やっぱり迫力があり過ぎて不釣り合いですし、
逆に大きな部屋に小さなテレビがポツンとあるようではちょっと寂しい限りです。

目安としては、つぎの3点です。

(1) テレビ画面の縦方向の長さ×3倍の距離を視聴位置にするのが理想的です。

(2) 部屋が広いからといって、大画面テレビが良いとは限らない。

(3) 自室など狭い部屋であれば、パソコンからでもテレビを見ることが出来ますし、個人用にポータブルテレビなどもおススメです。

テレビの選択は、それぞれの人の趣味やライフスタイルに合わせて、
より適切なものを選ぶのが一番のポイントと言えます。



-----------------------------------------------------------------------------------
液晶テレビカテゴリー一覧はこちら
液晶テレビおススメランキング
液晶テレビ、選び方のポイント
-----------------------------------------------------------------------------------

★ブログのご案内★
プロフィール
ブログにご訪問いただきありがとうございます。これまで、さまざまな生活家電についてのライティングを作成してまいりました。その経験を生かし、さまざまな家電を紹介してまいります。 よろしく、お願い致します。

gaku

Author:gaku
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。